スプリンクラーヘッド交換工事(新潟市秋葉区|福祉施設)¥120,000-

先日実施させていただいたスプリンクラーヘッドの交換工事についてご紹介いたします。

 

竣工から20年ほど経過した老人福祉施設ですが、スプリンクラーヘッドから水漏れが発生し、この度交換のご依頼をいただきました。

 

ヘッドを確認したところ緑青発生しており、今まで漏水していなかったことが不思議な状態でした。

交換の準備として、当該系統の配管内の水を抜きます。

交換にあたり周囲の天井に点検口がなかった為、直近の埋込照明器具を取り外しての作業となりました。

ヘッドを取り外して分かったことですが、ネジ込みが浅かったようにも見え、それが経年を経て漏水へ繋がったように思えます。

ネジ山にシールテープをしっかり巻き、ヘッドを確実にねじ込んでヘッドの取付けは完了です。

最後に通水試験をして水張りを行います。

暫く時間を置いても、圧力の降下はなく規定の値が維持された状態で安定しています。

これで交換工事は完了です。

スプリンクラーヘッドから自然に漏水することは、基本的にはまずないと思います。

極稀である今回のようなケースに遭遇しましたが、常に色々な可能性を想定していなければならないと感じました。

日々の点検業務でも、設備の不備を未然に防ぐという役割を担っていますので、「お客様の生命・財産を守る」ということを改めて再認識させられた事案となりました。

以上、スプリンクラーヘッドの交換工事についてご紹介いたしました。

最後までご拝読ありがとうございました。

今回の工事御見積りを最後に掲載させていただきます。

ご参考になれば幸いです。