移動式粉末消火設備交換工事(新潟市中央区|店舗)           実績価格¥250,000

初めまして。株式会社エフ・ピーアイの鈴木です。

※スタッフ紹介ページへリンクしております。顔の見える商売を基本としております。

 

当社は消防設備の工事(修理・交換・移設・改修・修繕・設計・施工)を専門に行う新潟市の会社です。


お手元にある工事のお見積りをしてくださった点検会社様は工事を下請けに出されていたり、中には孫請け等の重層下請構造であるケースもあり、二重三重に余計な中間コストが発生している可能性がございます。

 

是非一度比較してみて下さい。

 

下記御見積書をご参照願います。

移動式粉末消火設備は、主に駐車場に設置されています。

 

設置要件としては、外壁のない建物や、開口部が確保でき著しく煙の充満する恐れのない場所に限ります。

 

格納箱にあらかじめ粉末消火薬剤の貯蔵容器やホース、噴射ノズルがセットされ、火災場所まで人がホースをのばしノズルを操作して粉末消火薬剤を放出する方式です。

 

火災の際、煙の充満しにくい対象物に用いられ、防護対象物内のどの位置からも本体までの水平距離が15m以下となるように配置します。    

屋根のある駐車場に設置されているのですが、経年劣化による格納箱の腐食が進行し、正面の扉が脱落しておりました。

 

新潟市内は塩害による腐食も原因となりますので、今回のように格納箱と扉を繋ぐヒンジが完全に腐食しており扉が脱落していることと箱全体が痛んでおりましたので交換工事のご依頼を頂きました。

ご依頼を頂いた後の調査として箱の痛みの状態確認も大切なのですが、ボルトの傷み具合や器具のピッチ等も大切です。こちらの現場ではボルトの痛みが激しく既存のボルトをカッターで切断して切断面をフラットにしてからの工事開始となりました。

 

アンカーボルトを打ち直して新しい器具を迎える準備作業をしています。

 

写真からだと伝わらないのが残念ですが一生懸命作業しています。

表示灯の接続も完了しました。既存の物とは一回りコンパクトになりました。

 

表示灯も明るくて、周囲によく馴染んで見えると思います。格納箱が腐食すると内部の容器類の劣化も速まり有事の際に使用できなくなる恐れがあります。

 

移動式粉末消火設備の事はお気軽に(株)エフ・ピーアイへご相談下さい。
〒950-1135 新潟市江南区曽野木2-16-17
・自動火災報知設備・非常用放送設備
・ナースコール設備・インターホン設備
・監視カメラ設備・TV共聴設備
・電話設備・LAN設備
・設計・施工のご相談も賜っております。
Tel.025-284-8640

消防設備工事のご相談・調査・見積り・見積り診断のお問い合わせページへ
新潟市の消防設備工事(修理・交換・改修)