排煙オペレーター交換工事

新潟市西蒲区にあります。温浴施設様にて排煙オペレーターの交換工事を実施しました。排煙窓とは、万が一の火災の際に生じる有害な煙を外へ排出し、建物内の安全を確保するための窓のことです。火災時以外でも、通常の室内換気用の窓としても利用できます。排煙窓は通常、手が届かない場所に設置されているため、開閉するための「排煙オペレーター」が備わっています。 排煙オペレーターは、ボタンを押すだけで排煙窓の開放が出来る「ワンタッチ式」と窓の開放・閉鎖を操作ハンドルを廻して行なう「ハンドル式」と設置されている操作スイッチを押すことにより、排煙窓を開閉する「電動式」と主に3種類に大別されています。 今回はハンドル式の排煙オペレーターの交換工事を実施しました。